千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

ペダルと仲良くなりましょう♪

さて、当教室では、ただいま発表会に向けて取り組んでいるところです。

ソロ曲は、生徒の皆さん、ほぼ譜読みも終わり、どんどん練習を進めてくれているところです。

ところで、ピアノにはペダルがついています。2つのものと3つのものがあり、グランドピアノとアップライトピアノでは機能が違うペダルもあります。

右のペダルは【ダンパーペダル】といい、これはどんなピアノでも共通した機能です。
鍵盤から指を離しても、ピアノの音はなくならず、響いたままになります。

このダンパーペダルは、決して特別なものではなく、ピアノを弾く時に必要不可欠のものです。

今回のソロ演奏では、小学生以上の生徒さんは、ピアノを習い始めて1年未満であっても、ペダルを踏む曲を弾いてもらいます。

初期の頃から、ペダルにも慣れ親しんでもらいたいですし、ペダルの上手な踏み方を学んでほしいと考えています。

ト音記号とヘ音記号の音符を読み、右手と左手は違う動きをし、さらに足でペダルを踏む。
ピアノを弾くというのは、本当に大変です^^;
でも、それが楽しいのです☆

ペダルを踏むことが当たり前になるように、頑張りましょうね!

 

 

 


2014年クリスマス会が終わりました♪《後》

クリスマス会、後半はお楽しみ会です。

ホールのドアを開けると向かい側に3つ集会室があり、いつも和室を借りています。

中3のYちゃんがリーダーとなり、みんなで長テーブルや座布団を並べ、お皿にナプキンを敷いてお菓子を盛り付け、コップにジュースを注ぎ。。。全部自分たちで準備してくれました!

ケーキは、事前に各自選んでもらってたので、それぞれのお皿に乗せてあげました!

 

ジュースで乾杯してケーキを食べ終わってから(ちっちゃい子達は残したので、お持ち帰り~)、ビンゴ大会のはじまりー(^o^)/

3歳ちゃん2人、4歳ちゃん1人のビンゴカードはちゃんとお兄ちゃんやお姉ちゃんが一緒に見てくれてました。まったく微笑ましい光景です❤︎

今回も景品の数々は好評で、みんなどれにしようか迷っていましたよ(^_^)v

2回ビンゴゲームをした後、『じゃんけん電車』をしました。
じゃんけんをして、負けた人は勝った人の後ろにくっつくんです。どんどんじゃんけんをして最後には長~い電車になります。

 

全部お片づけをして、部屋を広く使えるようにしてから『だるまさんがころんだ』もやりました。

あっと言う間に17時になり、みんなに私からのささやかなプレゼントを渡し(毎年タオルハンカチなんですが^^;)、お迎えにいらしたお父さまお母さまにお子さんたちをお返ししました。

小2のKちゃんは、「もう終わりなの?楽しいことはあっと言う間に終わっちゃうんだね」と言って、ちょっぴり寂しそうに帰って行きました。

いつもゲームをやろうと思って道具を用意してるのですが、やれずに終わってしまうんですよね、ホントあっと言う間。。。

いつもは12月最後のレッスンの後にやっているクリスマス会ですが、今回はまだ2回レッスンが残ってるので、またすぐ会えます。

そうそう、先生のサンタクロース姿はどうだったかしら?

あの姿で『アヴェ・マリア』を弾いたのはちょっとマズかったかしら? 曲の感じとのギャップが(>_<)

お父さま、お母さま、ありがとうございましたm(__)m


2014年クリスマス会が終わりました♪ 《前》

昨日・12月7日、当教室のクリスマス会が無事に終わりました。

前半のコンサートでは、私を入れて18人の演奏。

クリスマスコンサートでの演奏順は、毎年恒例くじ引きです。私は生徒さんが全員引いて残ったくじを取ります。
結構ドキドキします!私は今回15番でした!

選曲も暗譜をして弾くかどうかも本人に決めてもらいます。(小さな生徒さんは私が曲を決めます)

みんなとても良く弾けました!お世辞抜きで
レッスンの時のように。あるいはそれ以上に

弾き終わってホッとした生徒さん達の笑顔を見た時が私の一番の喜びです{/m_0139/}

ちなみに私は、『アヴェ・マリア』(カッチーニ作曲/小原 孝さん編曲)と、池田奈生子さん作曲『ベルベットウィンター』を弾きました♪

演奏中は私はステージで司会進行役をしてるので、写真は一枚も撮ってません。残念T_T

すべての演奏が終わった後、今回初の抽選会を行いました。
これはますこしょうこ先生のセミナーに参加すると必ずやられていて、マネさせてもらいました。

プログラムの右下に鉛筆で薄く番号をふっておきます。プログラムをもらった人数の数字を書いたくじを用意して、私がくじを引きます。今回用意したプレゼントは、クリスマスツリーと雪だるまの形のクッキーセットでした。3名の方が当たりました!!おめでとうございました(笑)

多分お父さまお母さまでいらしてくださっても1枚しかもらってなかった、という場合があったと思います。
前もってお知らせせずにすみませんでした。

「当たるかな」「当たったらいいな」というワクワクした客席の空気を感じられたので、 今後も続けていきたいと考えています(^o^)/

コンサート終了後は、場所を変えて『お楽しみ会』へ。

続く。。。


発表会の曲♪ 決まり始めました!

明日(12月7日)のクリスマス会が終わったら、次は来年3月の発表会に向かいます。

何人かの生徒さんは、曲が決まりました。

当教室では、一方的に私が曲を決めたりはしません。
発表会は、親御さんにとってもとても楽しみにしているものです。
我が子の成長がハッキリ感じられます。親御さんも、我が子にこの曲を弾いてもらいたい!と思っていることでしょう。

「昨年○○ちゃんが弾いてた曲、弾いてみたいなー(弾かせたいわ)」

「クラスのお友達の発表会聴きに行ったら気に入った曲を見つけた」

などなど。

弾いてみたい曲があるのはとても素敵なこと!

『ブルグミュラー25の練習曲』程度以上の生徒さんや、大人の生徒さんで、弾きたい曲があれば出来るだけ希望を叶えてあげたいと思っています。

「この曲を弾きたい」と申し出てくれた生徒さん。その曲なら今の実力で弾けそうだと判断した場合は、『GO』サインです。

弾きたい曲が難しく編曲が必要な場合は本人・保護者の方と相談です。
編曲すれば音数が減り、曲によってはオリジナルに比べて見劣り(聴き劣り)してしまう場合があります。それでもその曲を弾きたいかどうか。1年待つか。今弾くか。

そして、有名でなくても、あまり知られていなくても、ステキな曲は探せばたくさんありますので、私は私で、この曲をこの生徒さんに弾いてほしいなー、と考えています。

今回私に任せてくれた生徒さん達には、1人の生徒さんに対して3~4曲選んでおいたので、それを本人に聴いてもらいました。
どの曲もすぐに気に入ってくれて、その中から決めるのは少し悩んでいましたが、なんとか選ぶと、スッキリしてニコニコ笑顔になりました{/m_0139/}

「今すぐ練習したい!」と言った生徒さんもいましたが、クリスマス会直前のレッスンでしたので、それは我慢してもらいました^^;

小さな生徒さんやまだ習いたての生徒さんは、年が明けてから決めていきますので、楽しみに待っていてくださいね!


4 / 923456