千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

クリスマス会の参加申込み用紙の配布を始めました。

せとピアノ教室恒例、クリスマス会、今年は12月11日開催です。

参加申込み用紙を本日の生徒さんから配布はじめました。

クリスマス会は、前半がコンサート、後半はおたのしみ会の2本立て。

昨年は、おたのしみ会でビンゴしかできなかったので、今年はたっぷり時間をとってゲームなどして楽しく遊びたいと思っています。

10月15日までに、会費を添えて申込み用紙をご提出ください。

 


夏休み100回チャレンジの表彰とプレゼント♪

生徒さんたちが提出してくれた[夏休み100回チャレンジ]のチェックシートをレッスン室に貼り出しました。

今週月曜日のレッスンから課題曲テスト合格の賞状と、プレゼントを差し上げています。

レッスン室に入るとこの掲示に気づき、まず自分のを探し、それから他の生徒さんたちのを見ます。

今回のナンバーワンは【1,050回】

ええーっ!すごーい!

とみんな驚いています。

同時に、次はもっとたくさんやるんだー!と、たのもしい言葉を聞くことができます。

賞状授与は、校長先生が生徒さんに渡すように、仰々しく行います。

がんばるといいことがある!

一番のいいことはピアノがじょうずになることですよね^_−☆

この調子で、次はクリスマス会に向けて

GO〜!!

 


今日は七夕。生徒さんに書いてもらった短冊を飾りました

今日は7月7日、七夕ですね。

6月の中頃から生徒さんたちに短冊をお渡しして、願い事を書いてきてもらいました。

それを、いつもはレッスン室に置いてあるインテリア観葉植物を玄関に移動させ、それを笹の葉に見立てて七夕飾りをし、生徒さんの短冊も飾りました。

image

 

様々な願い事、たくさん出揃いました。

みんなの願いが叶うといいですね!

今夜は天の川を見ることができるでしょうか。


第14回発表会『スプリングコンサート』を振り返って③

20分の休憩の後、第3部が始まりました。

演奏の前に、表彰式。

《発表会5回出演》は小3のKちゃん。
今回は「貴婦人の乗馬」「ソナチネOp.20-1 第1楽章(クーラウ)」を弾きました。

《10年継続》は大人のAさんと高1のYちゃん。
Aさんは今回ショパンの「華麗なる大円舞曲」を弾きました。
(Yちゃんは残念ながら欠席でした。)

賞状、それに盾、あるいは記念品をお贈りしました。

小5~大人までの大きい生徒さんたちの独奏♪

大きい生徒さんたちの演奏は、曲の難易度も高くなり、聴きごたえのある曲ばかり。

表現豊かに演奏してくれました。

この生徒さんたちは、『音楽は流れを止めてはいけない。先へ先へと進む。』ように演奏できます。

安定感のある素晴らしい演奏に、私も顔がほころんでしまいました。
次は、保護者有志の方々と大人の生徒さんによる『トーンチャイム』。ご協力ありがとうございました。

image

生徒さんたち最後の発表は、『カップス』

作曲ができる生徒さん・Mくんにオリジナルの曲を作ってもらい、その音源を音響機器で会場に流して行いました。

小さいグループは、易しめバージョンで。

低学年グループは、基本バージョンで。

大きいグループは、一人ずつ&基本形&カップ2つバージョンで。

image

みんな上手にできました!!

すべての生徒さんの発表が終わると、まずは私の出番。

講師演奏、1曲弾かせていただきました。

ゲスト演奏には、野田市在住ハーモニカ奏者の田邊喜美子さんをお招きしました。

image

1曲だけ私が伴奏しましたが、あとはお一人での演奏です。

ハーモニカはお一人でメロディと伴奏ができるのです。それを皆さんに聴いて知ってもらいたかったので。

最後の最後は、会場にいる全員で合唱して、終演となりました。

生徒さんたちにはステージに上がってもらい、一人ひとりに記念品と花束をお渡ししました。

発表会後、生徒さんたちみんな『楽しかった!』と言ってくれたので、ホッとしています。

野田市在住のK先生や、仲良しのH先生は千葉市から駆けつけてくださいました。

仲良しのY先生からはキレイなお花を送っていただきました。

ピアノの先生仲間からはたくさんの応援メッセージもいただきました。

そしていつもお手伝いに来てくれる高校生からのお友達・D先生。

たくさんの方の支えがあって、今回も無事に発表会を終えることができました。
ありがとうございました!

何より、一番頑張った生徒さんたち、そしてご家族の皆さま、ありがとうございました

来年の発表会に向けて、また日々のレッスンを大切に、ひとつずつ積み上げていきたいと思います。

発表会のご報告にお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m

image


5 / 193456710