千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

12月4日は、クリスマスコンサートの合同練習♪

今週末、12月4日は、翌週のクリスマス会のための合同練習をします。

今回は、鍵盤ハーモニカでメロディを。そこに小さな打楽器(スズなど)を入れます。

出だしは、トーンチャイムで教会の鐘の音を表現。

歌も歌います。

ステージの出入りの練習も含めて2時間とります。

ここでの合同練習のあと、通常レッスンで各個人で1回、そして本番!

本番の日は、練習なしです。

合同練習のこの日にしっかり覚えてもらわないと。

みんな、頑張りましょうね♪


クリスマスコンサートの曲を仕上がりに向けて♪

12月11日開催の当教室のイベント

クリスマス会(=コンサート&お楽しみ会)

本番まであと3〜4回(曜日によって違います)のレッスンです。

ほとんどの生徒さんは、ひととおり弾けるようになりました。

まだスラスラ弾けない生徒さんは、頑張りましょうね。

これからは、仕上げに向けての練習です。

いいテンポで弾く

いいリズムで弾く

いい音で弾く

曲想をつけて弾く=強弱をつける・間を空ける など

上記のことが自然にできるように、なんどもなんども弾いて覚える

暗譜して弾く 
今回は、ジブリやディズニーやクリスマスソングなど、リズムが難しい曲を選んだ生徒さんが多かったですが、みんな頑張ってくれています!

ぜひレパートリーに加えて、いつでも弾けるようにするといいですね♪

もうひと頑張りです‼️

 


クリスマスコンサート、全員合奏は「もろびとこぞりて♪」

12月11日開催のクリスマスコンサートでは、プログラムの最後に全員で合奏をします。

今年は、「もろびとこぞりて♪」

クリスマスの曲ですが、最近の子どもさんは知らないようです。

日本語の歌詞が文語体で難しいからでしょうか。

メロディラインはいたってシンプル。

ドレミファソラシドの1オクターブの音を使っていますが、順番に下がったり上がったり。

これなら難しくないので選びました。

まずは歌詞で歌えるようにし、次に階名(ドレミ)で歌えるようにし、そして鍵盤ハーモニカで弾けるように練習します。

鍵盤ハーモニカを持ってない生徒さんや小さな生徒さんには、すずやタンバリンなどをやってもらいます。

本番1週間前の合同練習でしっかり練習しましょうね。

 


来年発表会のお申込みを受付けています。

先週、来年の発表会の申し込み用紙を配り始めました。

今回のクリスマス会もですが、生徒さんたちが弾く曲を選ぶのは、かなりの重労働。

手持ちの楽譜を次から次へと弾いてみて、

これは○○ちゃんに合いそう

これは△△ちゃんに弾いてもらいたい

これは◻︎◻︎くんが好きそう

などと考えながら、ふせんを貼り。

(この時期、楽譜が床やピアノの上に山積みになります。 レッスン室が散らかっていて申し訳ないです)

大きい生徒さんたちをのぞいてだいたい2曲弾いてもらうので、2曲が似たような音楽にならないようにも考えます。

ピンとくるものがないと、楽器店に出かけて楽譜売り場で次々と楽譜をみて、良さそうなら買ってきます。

でも、結局使わないということも多々あります。

できるだけ生徒さんが自分で選んだ曲を弾いてもらいたいので、一人の生徒さんにつき、数曲選んでおきます。

私がそれらを弾き、生徒さんに聴いて選んでもらう形をとっていますので、何十曲も練習しておかなくてはなりません。

11月中には選曲をすませ、楽譜を用意し(場合によってはアレンジ楽譜を作ります)、クリスマス会が終わったらすぐに練習にとりかかってもらいたいと考えています。

生徒の皆さん、保護者の皆さまと力を合わせて、発表会に向けていよいよ始動です♪

 


5 / 20345671020