千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

発表会までの合同練習日程♪

当教室の発表会では、一人1曲弾いて終わる発表会ではありません。

第1回目の発表会の時から、【独奏】と【合奏】の二本柱でやってきました。

音楽を演奏する形態としてどちらも大切だからです。

今回の【合奏】のひとつは《ボディパーカッション》です。

4つのグループに分かれ、身体を使ってリズムを打ちます。

グループごとにリズムは違いますので動きも違ってきます。

このボディパーカッションのために合同練習日を設けました。

グループ練習(3/5)

リハーサル(3/19)

合同練習(3/26)

前日直前練習(4/1)

お父さまやお母さまには送迎をお願いしなくてはなりません。どうぞよろしくお願いいたします。

少しでもいいものを発表できるように頑張りましょう♪

 


2016 クリスマス会が楽しく終わりました♪

12月11日、せとピアノ教室のクリスマス会が無事に終わりました。

参加予定の生徒さん全員が休むことなく出席できたことが何よりでした。

開演前の受付は、最高学年の3人の生徒さんと長女にやってもらいました。
前半は、ホールでのコンサート♪♪

演奏順は毎年恒例[くじ引き]で決めます。

今回初の試みとして、生徒さんは生徒さん用の席を設け、くじ引きで決まった順番どおりに座ってもらいましたが、“隣の人がいなくなったら次は自分”というふうに、順番がわかりやすかったようで、ステージへ速やかな移動ができました。
♪コンサート始まり〜〜♪

まずは、ソロ。

ディズニーやジブリ、アニメの主題歌、クリスマスソング、童謡、クラシック、と盛りだくさん。

音よりリズムの難しさに苦労した生徒さんが多かったですが、みんな頑張りました

今年3月の発表会から9ヶ月たちますが、みんなの成長が嬉しかったです。

初めての生徒さんたちも立派でした。
私は、ピアニスト・辻井伸行さんオリジナル曲『ロックフェラーの天使の羽』を弾きました。

辻井伸行さんがニューヨークのロックフェラーセンターを訪れた際、そこに飾られたクリスマスツリーや天使のオーナメントなどにインスパイヤされて作曲した曲です。
ソロの後は、アンサンブル♪

グループレッスンに参加している生徒さんたち3グループが、それぞれ演奏しました。

最後は中学生以下の生徒さん全員による合奏で『もろびとこぞりて』♪

出だしはトーンチャイムで教会の鐘の音を表現しました。(Sちゃん&Kくん&Kちゃん)

ピアノの間奏が入り、みんなで合奏♪

小学生以上が鍵盤ハーモニカの二部合奏、年中さん年長さんはスズ・タンバリン・カスタネット・タイコでリズムを担当。

合奏の後は合唱♪
コンサートの写真は撮れなかったので写真なしですが、とてもいいコンサートでした。

保護者の方々、特にお母さま方がお家での練習のサポートその他諸々をしてくださっています。

レッスンの時は、お父さまやおじいちゃまやおばあちゃまも送迎してくださっています。

一人の生徒さんには応援団がたくさんいらっしゃってレッスンに通って来てくださることを、あらためて実感し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
コンサートの後は、お楽しみ会。

まずは、ケーキとジュースで

「おつかれさまー!いただきまーす!」

ケーキを食べ終えたら、みんなで工作!

浜田高美先生がご紹介してくださったサイトの動画でやっていたクリスマスツリーをみんなでワイワイ賑やかに作りました。

みんな上手に作れて嬉しそう

img_1998

img_2004 img_2010 img_2001

お家に飾ってくださいね

ビンゴも盛り上がりましたし、じゃんけん電車も楽しかったね〜

お土産のお菓子や私からのクリスマスプレゼント(毎年タオルハンカチです。今年はスノーマン)も一人ひとりにお渡しながら

『メリークリスマス❣️』

最後に、みんなで集合写真。

楽しかった〜〜

そんな声が聞こえてきました。

みんな笑顔でお迎えのお父さまやお母さまのところに帰っていきました。

私もとても楽しかったです。

ありがとうございました!

高学年の生徒さんたちにはいろいろやってもらって助かりました。ありがとう。

小さくても気をきかせてお手伝いしてくれた生徒さんたちもありがとう。

この日のために帰ってきてくれた長女、用事で出かけていて途中から手伝いに駆けつけてくれた次女にも感謝です。


昨日は、クリスマスコンサートのための合同練習でした(野田市いちいのホールにて)

来週、せとピアノ教室のクリスマス会です。

1週間前の今日は、コンサート最後に演奏する全員合奏の合同練習を、野田市いちいのホールでしました。

今年はベルアンサンブルではなく、鍵ハモと小さな打楽器と歌で「もろびとこぞりて」を演奏します!

小学生以上は鍵盤ハーモニカの二部合奏、就学前の生徒さんたちは、スズ・タンバリン・たいこです。

それぞれのパートごとに合わせたり、全員で合わせたり。

ずっとやってると飽きてしまいますから、途中、グループを6つ作り、リズム遊びをしました。

大きい子にとっては簡単なので、グループ練習の時のリーダーになってもらいました。

年齢の幅があるのはピアノ教室ならでは!

同じ年齢でも、通っている幼稚園や学校が違います。まして、年齢も違うのです。

普段は個人レッスンですから、前後の時間の生徒さんならお顔くらいは知ってますが、お話したことなどありません。

そんな生徒さんどうしを、クリスマス会では、ゲームや工作、それにリトミックを使ってたくさんのお友達を作ってもらおうと考えています。

「あー、今日は楽しかったー!」

生徒さんたちからこの言葉を聞けるように、頑張って準備しまーす♪♪


12月4日は、クリスマスコンサートの合同練習♪

今週末、12月4日は、翌週のクリスマス会のための合同練習をします。

今回は、鍵盤ハーモニカでメロディを。そこに小さな打楽器(スズなど)を入れます。

出だしは、トーンチャイムで教会の鐘の音を表現。

歌も歌います。

ステージの出入りの練習も含めて2時間とります。

ここでの合同練習のあと、通常レッスンで各個人で1回、そして本番!

本番の日は、練習なしです。

合同練習のこの日にしっかり覚えてもらわないと。

みんな、頑張りましょうね♪


3 / 191234510