千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

教室のブログ

小さなお子さまは時間ではなくて回数を決めて練習♪

小さなお子さまは、

『◯分練習しよう』

よりも

『◯回練習しよう』

の方がわかりやすいです。

弾けるようになった曲を何回も弾く。

そのうちに指が速く動くようになります。

指が速く動くことは、これから先いろんな曲を弾くために大切なことです。

そのうち、曲が長くなってきたり、少し難しくなってきたら、時間を単位にして練習していけばよいでしょう。

何れにしても、たくさんやれば上達も早いです。


バスティンメソードで黒鍵弾くのが当たり前になります!

当教室ではバスティンメソードをメインの教本として使っています。

バスティンメソードは全調メソードです。

パーティシリーズはA・B・C・D

Cメジャー(ハ長調)

Gメジャー(ト長調)

Fメジャー(へ長調)

の3つの調を学びます。

同時に使うプレリーディングの曲集では、この3つ以外の9つの調も学びます。

理屈ではなく、指の置く場所で調を変えていくのです。耳を育て、感覚を育てます。

ベーシックスシリーズは1・2・3・4

〈1〉はC・G・F

〈2〉はD・A・E

〈3〉はD♭・A♭・E♭

〈4〉はG♭・B♭・B

この分け方は、Ⅰの和音を弾く時の鍵盤の位置です。

グループ1のC・G・Fは、【白鍵・白鍵・白鍵】

グループ2のD・A・Eは、【白鍵・黒鍵・白鍵】

グループ3のD♭・A♭・E♭は、【黒鍵・白鍵・黒鍵】

グループ4は仲間外れのグループ。

G♭は、【黒鍵・黒鍵・黒鍵】

B♭は、【黒鍵・白鍵・白鍵】

Bは、【白鍵・黒鍵・黒鍵】

ピアノは、白鍵と黒鍵があるのが当たり前。

黒鍵への苦手意識は生まれません‼️

とてもよく考えられたメソードなんですよ♪

 

 

 


楽譜に書いてあることをよくみて弾こう!

よく練習してくてくれる生徒さんたち。毎回感心しています。嬉しいです。

こう弾いてくれたらもっといいのに。こう練習してくれたらもっといいのに。

と思うことがあります。

まずはリズムです。

リズムたたき、やってみた?

 

音が間違っている。

指番号の数字よりも音を先に見た?

 

音符についている点はスタッカートです。

どう弾くのだったかしら?

 

そこに「p」とあるのにそんなに大きな音で弾く?

 

リズムが正しくて、音も正しくて、スラーやスタッカート・フェルマータなどの記号も守って、強弱記号もそのとおりに弾く。

これが第一段階です。

これはお家での練習でできることです。

レッスンでは、その先の音楽を作り上げることを一緒にやっていきたいです。

楽譜をもっとよく見て、注意深く弾いてほしいと思います。

せっかく練習したことが間違っているのは、もったいないことですね。

 

 


夏休み100回チャレンジ、みんな頑張ってくれました!

『夏休み100回チャレンジ』のチャレンジシートをレッスン室に貼り出しました。

IMG_5658

事情があってお一人だけ100回に達しませんでしたが、他はみんな100回以上いきました。

嬉しいです。

100回以上の生徒さんにはプレゼントを差し上げます。

100回・150回・200回…と、50回単位でプレゼントは違います。

来週のレッスンにはお渡しできるように、これからプレゼント探しです。

地元野田市だけでなく、近隣の春日部市や境町のお店にも出かけます。