千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

音楽用語を学べる《プチイタリア語講座》

以前参加した《プチイタリア語講座》は、音楽用語として使われているイタリア語のもともとの意味などを教えていただき、とてもわかりやすくて勉強になりました。

教えてくださる理恵先生はさらに発展させて3回に分け、月に1回✖️3ヶ月の継続講座をしてくださるということで、今日から3回、理恵先生のお宅で勉強します。

今日第1回は、[イタリア語のアルファベート][イタリア語のつづりと読み方][名詞と形容詞][イタリア語の動詞][強弱記号・速度記号]でした。

「Buongiorno!」(こんにちは)

「Piacere!」(はじめまして)

「Sono Kimiko.」(私の名前はキミコです)

「Sono di Tokyo.」(私は東京出身です)

「Abito a Noda.」(私は野田に住んでいます)

1人ずつイタリア語で自己紹介。

男性名詞と女性名詞

進行形

過去分詞形

など。

ルールにのっとって語尾が変化するのを学びました。

音楽用語辞典などに、言葉が違うのに意味がまったく同じに書かれている用語がありますが、その言葉の意味がわかれば、ニュアンスの違いもわかるわけです。

復習のはずなのに、ひとつひとつに

「ふーん!」「へー!」「ほーほー!」

とうなづく私。

勉強はしっぱなしではいけませんね。

復習がとても大事だと、強く思いました。

次回の講座までに今日教えていただいたことをしっかりあたまに入れようと思います。


最新の日記一覧を見る