千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

今月の歌は「赤とんぼ」。

レッスンの前に童謡や唱歌など短い歌を歌います。

今月の歌は「赤とんぼ」です。

♪夕やけ こやけの  あかとんぼ

おわれて みたのは いつの日か♪

「おわれて」とは「おんぶされて」という意味です。

夕やけの赤。

あかとんぼの赤。

お母さんにおんぶされて見たことがあるこの光景。懐かしい気持ちです。

詩があってそれにメロディをつけているので、言葉の抑揚と音の動きが自然です。

ただし一箇所、「あかとんぼ」と歌う「あか」のところ、音が下がっています。

「あかとんぼ」と言うときの「あか」は抑揚は上がりますが、色の「あか」と言うときは抑揚は下がります。

山田耕筰はどうも「あか」という言葉に合わせたようです。

三木露風(詩)&  山田耕筰(曲)の名コンビの歌です。


今日は私は生徒です。ピアノレッスンを受けました♪

今日は、私がレッスンをみていただく日でした。

 

来年春の発表会で弾きたいと思っている曲がありますが、まだレッスンしていただくほど弾けていませんので、今回は、ピティナステップに参加される生徒さんの曲や、来月のギロ友定例会の課題曲をみていただきました。

1時間びっちり、実り多き時間でした。

弾き方や曲想の色々なアイデアを出してくださり、どんどん変わっていくのが楽しかったです。

楽譜どおりに弾いただけでは、『音楽』ではなく、ただの音の羅列です。

『音楽』にするための作業が楽しいのです。

私は先生ではありますが、まだまだ勉強している身でもあります。

引き出しをたくさん作り、その中に勉強したことを1つ1つしまい、必要な時にサッと取り出すことができるようにしたいです。

常に学び続け、前進し続ける指導者でありたいです。

 


夏休み課題曲テストも今日で終わります♪

お教室が夏休みに入る前に、生徒さんたちがそれぞれ決めた数曲を『夏休み課題曲』とし、練習してもらいました。

それを9月はじめのレッスンでテストをしてきました。

今日最後のお一人のテストをすれば終わります。

『テスト』という緊張感の中で弾いてもらうことが目的です。

練習を頑張った生徒さんはみなさん合格します。

おサボりしてしまった生徒さんは‥‥うーん、残念!これから頑張りましょうね。

合格者には、賞状をお渡しします。

IMG_5475

 


「最近ピアノが楽しいようです」とお母さまからの嬉しいコメントいただきました♪

レッスンノートには、《おうちから》という欄があります。

お子さんに向けて、

「頑張ってるね」

など、エールの言葉を書いてくださるのも、のちのち記録として残りますし、お勧めしています。

私にご連絡がある時も、この欄を使って書いていただいています。

◯◯◯ちゃんのノートを見ましたら、この欄に

「最近ピアノが楽しいようです。練習頑張っています。」

と書かれていました。

なんて嬉しいことでしょう。

確かに最近、レッスンでの◯◯◯ちゃん、ヤル気満々です♡

この気持ちを大切に、楽しく丁寧に進めていこうと思います。

 

さて、◯◯◯ちゃんと逆で、

「ウチの子最近楽しそうじゃないわ」

あるいは、

「なんだかヤル気がないのよね」

これを読んでくださってる方の中には、そうお感じの方がいらっしゃるかもしれませんね。

大人でも、もりもりヤル気がわいてくる時と、気分の乗らない時ってありますよね。

小さなお子さんなら、なおさらヤル気にムラがあるのは当たり前です。

中学生の生徒さんを見ていると、継続の素晴らしさを感じます。

音符もスラスラ読めますし、指も動きますし、表現力もついてきましたし、理論的なことも理解できます。

続けてきたからこそ身に付けたものがたくさんあるのです。

技術は、一朝一夕では身につくものではありません。

どうぞ長い目で見てください。

ヤル気がある時もない時も、いつでもお子さんを応援してあげてほしいです。

 


2 / 181234510