千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

小さい生徒さん用のおんぷのパズルを作りました

おんぷときゅうふの名前と長さのパズル、小さい生徒さん用のものを作りました。

image

来月からはまた別の教室目標になりますが、レッスンの待ち時間などを利用してパズルを使って覚えてくれたらいいなーと思います。


5月の教室目標[音符と休符の名前と長さを覚えよう]

年齢に応じて覚えてほしいものは違いますが、今年1月からピアノを始めた一番小さな年中さんの生徒さんも、レッスン始まりの時間に取り組んでいます。

今日水曜日の生徒さんから、今月最後のレッスンですので、しっかり定着するように、問題プリントを作成しました。

☆音符(休符)と名前を線で結ぶ

☆音符(休符)と長さを線で結ぶ

☆音符(休符)の名前を見て音符(休符)を書く

☆音符(休符)のたし算をする

など。

 

音は正しいけれど、長さがいいかげんになっては、リズム音痴の音楽になってしまいます。

そして、どんなものにも名前があります。

名前と長さをしっかり覚えて、それを実践に結びつけてほしいです!


おんぷ・きゅうふの計算パズル

5月の教室目標は、

【音符の長さと名前を覚えよう】

です。

それぞれの長さがわかる生徒さん用に、下のようなパズルを作りました。

image
無地のパズルに様々な音符や休符のたし算とひき算を書きました。

パズルの台紙には答えの音符や休符を書きました。

小さな生徒さんには難しいと思いますが、挑戦してみてください。

ウォーミングアップの時間にやってみてくださいね♪


今月の歌は『おつかいありさん♪』

当教室ではレッスンのはじめに童謡を歌っています。

今月は「おつかいありさん♪」

終始付点のリズムが使われ、まるでありがスキップしながらおつかいに行く感じです。

作詞/関根栄一、作曲/團伊玖磨です。

最後のフレーズの歌詞、生徒さんみんな間違っていました。

『あっち いって ちょん ちょん

こっち て ちょん』

が正解ですが、

『こっち って ちょん』

と歌っていました。

そういう私も、ずっとそう歌っていましたが。

童謡って、口伝えで覚えることが多いので、いろいろ間違えて歌っていることがありますよね。

『どんぐりころころ どんりこ♪』を『どんぐりころころ どんりこ♪』って歌っていたり、

『ゆーきや こんこ♪』を『ゆーきや こんこ♪』と歌っていたり‥‥

歌詞から映像を思い浮かべて歌います。

実際のアリは、アリ同士でぶつかるなんてことないでしょうが、歌の中のアリはコミカルに描かれています。

来週は、付点リズムのリズム打ちをしながら歌いましょう♪

 


10 / 208910111220