千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

夏の教室イベントは「小学生グループレッスン」

今年の夏イベントは、グループレッスン♪

小学生の生徒さんが対象で、レッスンの一環として行なうものです。

1・2年生、3・4年生、5・6年生

と、3つのグループに分けて行ないました。

内容は大きく二本柱。

ひとつは、

トライアングルのたたき方を知り、曲に合わせて即興でたたく

*一番きれいに響くのはどこかな?

*どのくらいの強さでたたく?

たたけば音が出るところはピアノと同じです。

そして、

[トライアングル]たたく前は、トライアングルのすぐそばにビーター(棒)を準備しておく→→→

[ピアノ]弾く前に指を鍵盤の上に準備しておく

[トライアングル]たたいた直後に手の力を抜いてビーターをトライアングルから離す→→→

[ピアノ]弾いた直後に手首を上げて手の力を抜く

と、共通点があります。

打楽器を学ぶことは、ピアノを弾くことにも活きてきます。

そして、即興。

こういうリズムでたたかなくてはいけないという決まりはなく、聴こえる音楽に合わせて、自ら考えてたたく。

こういう楽しみ方も音楽にはある、ということを経験してもらいました。

すでに3つのトライアングルを持っていたので、6つ買い足しました。

 

もうひとつは、

ポリフォニーを、鍵盤ハーモニカを使って学ぶ

ポリフォニーとは、多声音楽のこと。

鍵盤ハーモニカを使い、二声の曲に挑戦!!一人ひとつの声部(パート)、2つのパートに分かれ、自分のパートのメロディを吹きながら、もうひとつのパートもよく聴く。

〈2つのメロディを同時に聴く耳を育てる〉

ことが目的。

そして、鍵盤ハーモニカを使うメリットは、〈息を使う〉こと。

すし詰め状態で、生徒さんたちには申し訳なかったです。

そのほか、

☆2拍子・3拍子の即時反応

☆リズム創作&リズムリレー

☆楽譜のまちがいさがし

などをやりました。

今回のグループ分けは、発表会の時と同じなのですが、事情があって発表会に出られなかった生徒さんや、発表会後にご入会された生徒さんは、「はじめまして」でした。

それでも、和気あいあいと楽しい時間を過ごせました。

暑い中、送り迎えをしてくださった保護者の皆様に、感謝です☆


最新の日記一覧を見る