千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

地元・野田市立小学校の授業参観に出かけました!

今日は、地元の小学校の授業参観があり、4年生のところにチョコっとお邪魔してきました。というのは、4年生のSちゃんが、昨年12月から練習している『2分の1成人式』という合唱曲の伴奏。いよいよ今日がその発表の日。
午前と午後のレッスンのちょうど合間・13:45からだというので、出かけてきました。
行ってみたら、こどもたちがステージとその下に学年全員が整列、そして群読(?)が始まりました。
そう、歌の題名にもある、「2分の1成人式」が始まったのです!

多分一人一言を担当したんじゃないかな。
「産んでくれてありがとう!」
「10年間育ててくれてありがとう!」
「お腹の中の私に話しかけてくれたね」
「身体が弱かった私を心配してくれたね」
。。。。。
って、もう私はずっとウルウル。
と同時に、私はこの子達の親ではないわけで、家族でもないわけで、ここに居ていいのかな?と、なんだかいたたまれない気持ちになってしまいました(。-_-。)
感動的な群読が終わって、次に合唱♪ Sちゃんの伴奏はバッチリでした! 歌も元気があってよかったです。

そのあと、今度は、作文を読みます、なんて司会の子が言うので、私はそそくさと体育館をあとにしました。

Sちゃんが夕方レッスンに来たので、伴奏が上手に弾けたことをほめ、さらに「先生はみんなを育ててないのに、ココに居ていいのかなーって思っちゃったよ」って言ったら、

Sちゃん 「えー、先生は私たち(ウチのお教室には4年生の生徒ちゃんが5人います)を育ててくれてるじゃない!だから今日だって私がピアノ弾けたんだよ!」 って言ってくれたんです。

嬉し泣き、しちゃっていいですか?


最新の日記一覧を見る