千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

レッスンは楽しいもの♪

先日、ラファエル・ゲーラ先生のプライベートレッスンを受けました。

カプースチン作曲「シンフォニエッタ」より第4楽章『ロンド』

プリモ担当の友人と一緒にレッスンを受けることができました。

昨年11月のオータムコンサートで弾いた曲です。

今年10月に友人の地元の音楽家協会の定期コンサートでも弾くことになりました。

今月9日の野田市でのコンサートの練習のスキマ時間にこちらの曲も練習をしていました。

9日のコンサートが終わり、こちらの曲に専念。翌週の14日にトコちゃんと練習しましたが、弾けないところがたくさん

腕の動きは覚えているのですが、指1本1本の動きは忘れてしまっています、というか、速さに指がついていけない。

右手が和音だらけで常に3つ4つの音をつかむのは、しかも臨時記号だらけだというと、なかなか難儀です。

14日の合わせ練習の反省を踏まえて、昨夜までの1週間はさらに頑張りました!

さて、レッスンでは、プリモの友人もセコンドの私もたくさんのアドバイスを受けました。

クラシックとジャズを融合したようなこの曲ですが、私たちの演奏はかなりクラシック寄りだったようです。

特に私が弾く左手はベースの役割。

この曲の基礎となるリズムを担っています。

ジャズのリズムの取り方はこうでしょう、と弾いてみてくださり、アドバイスをいただきました。

他にも、

「2人の音楽の感じ方が違っている」

「そのメロディはサックスのように」

などなど。

わー!音が変わってきたー!

リズムが変わってきたー!

音楽に流れが出てきたー!

弾きながらウキウキ・ワクワクしてきました!

これからしばらくはしっかり個人練習してこの弾き方をマスターしたいです。

学生の頃は、レッスンは「楽しい」より「緊張」「不安」の方が大きかったですが、大人になってからのレッスンはとにかく楽しいです!

心持ちが違うのだと思います。

中学校から大学までは音楽学校でしたから、ピアノはもはや趣味ではなく、やらねばならないこと。

受け身でした。

今、ピアノはやりたいこと!

やりたいことを教えていただくことはとても楽しいことなんです!

ウチのお教室の生徒さんたちにも、私と同じように

「レッスン楽しい!」

って思ってもらえたら嬉しいです♡

それぞれの生徒さんに必要なことを的確にアドバイスできるように、私自身の演奏技術や音楽の知識、指導力など、精進して参りたいと思います。

 


最新の日記一覧を見る