千葉県野田市中戸のピアノ教室、せとピアノ教室です。ピアノを楽しむことを大切にしたレッスンを行っています!体験レッスン有り。子供から大人まで、初心者歓迎。関宿幼稚園、流山街道、中戸、桐ケ作、江戸川、利根川などの近隣です

譜読み指導の講座に出かけました♪

今日は、ららぽーと柏の葉にあるYAMAHAにて、松下恵子先生による

 『本気で取り組む譜読み指導』

のセミナーに参加して来ました。

松下恵子先生は、当教室と同じバスティンメソードをお使いになってることもあり、ぜひこの先生のご指導を知りたいと思いました。

先生がはじめに、

「ここにいらっしゃる先生方で、おんぷがなかなか読めなくて苦労した方はいますか?」

とお尋ねになりましたが、一人も手を挙げませんでした。

「そうですよね。そこでつまづいてないからピアノの先生になれているんですよね。

正直、『なぜ読めないんだろう』と不思議ですよね。

たとえば、色の名前を知らない人に、カラーテレビを見ながら『これは赤、これは緑』と教えれば色を覚えます。

でも、白黒テレビを見ながら『これは赤、これはオレンジ』と言っても、何が違うのかどこが違うのか、見分けがつきませんよね。

おんぷが読めないのは、そんな感じだと思います。」

 

なるほど!

 

わかりやすいたとえです!

 

松下先生のご指導は、私も同じことをやっていることがたくさんありました。これは自信となります。

私がやっていないこともたくさんありました。

いえ、やっていないと言うより、やっているのだけどもっとやるべきことがありました。

この、『もっとやるべきこと』を、これから取り組んでいこうと思います。

 

自分の指導の足りないところがハッキリ見えてきたので、今日セミナーに参加して本当によかったです。

よーし!!スラスラおんぷが読める生徒さんを育てるぞー*\(^o^)/*

 


ピティナ・船橋支部の総会に出席してきました。

昨日は、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)・船橋支部の総会に出席しました。

以前にもブログに書きましたが、全国にある支部の中で、船橋支部は会員数が一番多いそうです。

総会のあとは、お楽しみコーナー。

船橋出身のピアニスト・関野直樹さんによるミニコンサート♪では、ガーシュイン作曲「ラプソディ・イン・ブルー」をピアノアレンジで。

そして、ハンガリーのリスト音楽院で学んでらした関野さんらしい選曲で、リスト作曲「死の舞踏」から抜粋で。(全部通したら20分かかるから、ということで)

素晴らしい演奏でした{/ee_1/}

次は、ピアノ教育者、そして作曲家でもある佐々木邦夫先生によるレクチャー。

そして、佐々木邦夫先生に加えて著名な佐々木恵子先生・根津栄子先生、そしてピティナ専務理事の福田成康さんによるツェルニー30番の4番と6番。

ツェルニー(テクニックをつけるための練習曲で、やさしいものから難易度の高いものまでいろいろある)は、100番からはじまり、30番→40番→50番と、子どもから学生時代までやってきたけれど、うちの生徒さんにはほとんど使っていません。

でも、今日のこのお話を聞き、私ももう一度勉強し直してみて、生徒さんにも使っていこうかと考えてみます。

船橋まで出かけた甲斐があった、いい時間でした。


リトミックの初級試験が終わりました♪

先日、2月14日、春の嵐が吹き荒れました。

私は、この1年勉強してきたリトミックの初級試験を受けました。

試験となるとやはり緊張するものですね。

でも、うまくできたと思います!

結果は1〜2週間後に郵送で届くそうです。


教室キャラクター『せとらくん』、今度は豆まきです♪

image

 

昨年お目見えした当教室のキャラクター『せとらくん』

季節に合わせて次女が描いてくれます(^O^)

2月3日は節分ですので、今度は豆まきの絵を描いてくれました。

あ!せとらくん危ない!うしろに鬼がいるよ(;゜0゜)

鬼をやっつけて今年も平和に暮らしたいですね^_−☆


1 / 212